FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長浜市高月町西野の説明会

 「西野保全会」が活動する西野地区はちょっと変わっています。琵琶湖のそばに立地するのに、琵琶湖が望めないというじれったさがあります。しかし、自然現象ですので何とも致し方ありません。それは、琵琶湖岸からせり上がった山が遮っているからです。
 山本山から北側の琵琶湖沿いには平地がありません。山がそのまま湖に落ちているのでこの辺りの湖の深さは相当あります。山を隔てて、余呉川の水は西野トンネル(放水路)の手前を分岐して琵琶湖に流れます。昔の人が手で掘った西野隧道は現存しています。この西のトンネルを通って、魚が遡上するのでしょうか、この地域にはフナ、コイ、ナマズが多いと、代表の川越さんは言います。まだ、若くこれから保全会の活動を主導してくれる人です。
 魚道設置の適地でもあり、魚が好きな人や子供たちには楽しく取り組めます。フナの稚魚が群がって我勝ちに泳ぐ様はワクワクするものを覚えます。
 この辺の人は個人で畦畔の法面に草花を植栽して、景観に対する配慮意識が高い。他の人への啓蒙心も高いのでしょうね。道行く人にきれいな景色を提供しようと考える人が多いのです。この道を散歩することになれば、きっと楽しいでしょう。(西野の南側の熊野地区も同様に個人が畦畔に植栽している人が多い。)
undefined西野の頼もしい役員
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakananoyurikago.blog.fc2.com/tb.php/88-20c1b3b1








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。