FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

甲賀市櫟野(いちの)の取り組み

 鈴鹿と境を接する滋賀県南西部の甲賀市櫟野地区は杣(そま)川の源を発し、山間(あい)に開けた扇状地です。天台宗の名刹、櫟野寺(らくやじ)があり十一面観音菩薩の御本尊が安置されています。
 「清流の里いちの」の代表、東さんは農事組合法人「甲賀エコファームいちの」の組合長も兼ねられ、精力的に活動され、施設の長寿命化の実施を共同活動の取り組みで、水路等を維持管理されています。(この場合は向上の長寿命化は使えません)
 向上活動の取り組み計画では生きもの生息環境向上策のビオトープ水田、深み設置、土壌流出防止策の畦畔法面への地披植物植栽(グランドカバー)を考えておられます。
 以前、景観形成の目的で地披植物を植栽されたが、雑草に負けて失敗したとのこと。この経験を踏まえて、再度の挑戦では雑草に打ち勝って下さい。草花を植える前に、草刈りをして先に防草シートを施行すると良いでしょう。雑草の生命力に応じて除草剤を散布する場合があります。(なるべく控えめに)防草シートは遮光率99.9%の織物で雑草の下からの貫通抵抗力が高いものを選んで下さい。
 山辺の生きものを何とか継承していきたいと役員の皆さんの熱心な討議が続きます。是非とも、実現の方向で計画、実行をお願いします。
櫟野の皆さん熱心に打合せをされる櫟野の皆さん
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakananoyurikago.blog.fc2.com/tb.php/51-69482ea0








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。