スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生き物観察会 

こんにちは。
今回は久しぶりの生き物観察会の様子をお伝えしたいと思います

平成23年9月23日 だんだんと涼しくなってきた滋賀県の高島市
今回の調査箇所は湖岸域から離れ中流域?っていうよりもかなり山間部なんですが・・・・
でも、前回様子を見に行ったときに期待できそうな雰囲気はあったのでみんなでワクワクしながら向かいます。

13:30からの開始に備えて続々と集まってきました
地域の集会所に集まった人数
大人の方   15名
子どもたち  14名
それに生き物に詳しい先生

P9240036.jpg 

みんなで網などをもって調査をする現場へ向かいます

P9240039.jpg

いろいろなことを先生が説明してくださいます


そしてみんなで捕まえた生き物たち


タカハヤ
西日本の河川上流部に多く生息します
 P9240091.jpg 


ヌマエビ
体長1~数cmほどでエビの中では小型の部類
基本的に河川・池・沼。・湖などの淡水に生息する
P9240097.jpg 

ナツアカネ
夏の暑い時期には田んぼから近隣の森林などへ移動する
9月末~10月にかけて稲刈り前の田んぼで産卵する
P9240104.jpg
 


トノサマバッタ
体長は35~65mmにもなる大型のバッタ
オスより雌のほうが大きくなる
なんとなくですが、バッタの 『殿様』 みたいなオーラがでてますよね
P9240114.jpg
  


このほかに採取できた生き物たち
・イモリ
・ウスイロササキリ
・オニヤンマ
・カワニナ
・カエル類
・ドンコ
・カワムツ

色々生息してました
ここでは書き出せないくらいです。
これからどんどん涼しくなっていくので、皆さんも秋の虫などを探しに出かけてみませんか
スポンサーサイト
[ 2011/10/05 12:00 ] 調査の様子 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakananoyurikago.blog.fc2.com/tb.php/15-0c288643








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。